麻酔医ハナ

2008年07月21日

□麻酔医ハナ 1


麻酔科医ハナ 1
Amazonで購入
書評/健康・医学


 世界で初めて乳癌の麻酔手術を行った事が証明されている江戸時代の医師、華岡青洲から取ったと思しきヒロインの名前はいささか鬱陶しいけれど華岡ハナ。元気いっぱいのグラマーな麻酔医であり、昼夜を分かたずの激務。外科医からは格下に扱われ、おまけに時としてセクハラも受けて・・・という事で、もうやめる、やめてやる!と言いつつも、人命を救うための縁の下の力持ちである麻酔医の仕事が結局は好きでやめられない・・・という様子を劇画で綴っている作品。

 今、医療の世界で圧倒的に不足している事が有名なのが産婦人科と小児科医であるが、これに加えて麻酔医も、激務の上に訴訟リスクもあり、という事で、なり手がなかなかいない状況だそうだ。
続きを読む

kaikoizumi2005 at 20:24|PermalinkComments(0)
記事検索
オンライン書店なら・・・
Amazonもあるでよ。
紀伊國屋書店オンライン店
ずっと愛用しています。
Archives
最新コメント
甲斐小泉が編集協力しました!
QRコード
QRコード
楽天市場