ツィッター

2012年06月04日

□社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!

 本が好き!の献本です。

 ツィッターなるものを初めて、ちきりんさんという方の存在を初めて知りました。「自分のアタマで考えよう」というタイトルの本も出しておられると書店店頭で知りました。

 が・・・時間の使い方が下手で、ツィッターも使いこなせず、ちきりんさんの事が気になりながら、その人となりについて、全く追えないうちに日々が過ぎて行きました。

 今回、初めてこの本を読んで、ちきりんさんがどうやら中年期の女性らしいと分かりました。ご本人のイラストを見ると女性っぽいけれど、その文体からは女性らしさや年齢を特定できるものを感じず、読み進むうちに「私の様な20代の女性は」という表現でやっとわかりました。

 私って、知らない人のプロフィールの中に性別や年代が入っていないと坐りが悪いタイプなんだなぁと、結構俗物な自分を発見しました。続きを読む

kaikoizumi2005 at 23:30|PermalinkComments(0)
記事検索
オンライン書店なら・・・
Amazonもあるでよ。
紀伊國屋書店オンライン店
ずっと愛用しています。
Archives
最新コメント
甲斐小泉が編集協力しました!
QRコード
QRコード
楽天市場